色をテーマに「色が集まる、デザインが集まる、人が集まる!」

10/13(金)15(日)グリーンを創る!ワークショップ

13日(金)14:00~16:00

 

グリーンが繋ぐ秋/創作生け花体験

講師 / 花師 阪上 泰子(さかうえ やすこ)

 

身近にある草花、木とふれあい、秋を感じるワークです。グリーンは生け花にとってなくてはならない存在。お花とお花を繋いでくれる存在です。主役にも脇役にもなるそのグリーンが様々な色に変化するこの季節、あなた色のグリーンを生けてみましょう。それぞれの秋をそれぞれに表現してください。

プロフィール

創作生花「ルジュ・フルーリはな野」代表。小さい頃からお花が大好きで中学生の時、小原流生花田中豊啓姉に師事。小原流准教授習得、阪上豊泰。身近に咲く野の花で、季節をその場にふさわしく自己表現して生ける独自の創作生け花を展開。2011年作品集「野の花とつむぐ和の暮らし」出版。

 

http://www.hanano-yasuko.jp

 

 

 

13日(金)16:30~18:30
色感性を磨く/パステルアート体験
講師 / 小林 真心(こばやし しんしん)
[ green ] からあなたは何を想いますか? 懐かしい実家の松でしょうか?植物に宿る生命力でしょうか?ソフトパステルだからできる足し算と引き算の三原色の魔法?!で、イメージをカタチにする120分完結アートワークをご紹介します。

 

プロフィール
5歳から学んだ書道を軸に独自の空間アートとして墨とパステルの表現を深め、カフェ空間の壁面アート、店舗、新商品、表札のための筆文字原稿、インテリア書道企画制作、企業向けのリフレッシュ講座、嵯峨美術大学にて書道~空間アート(生涯学習講座)講師として活動。

 

15(日) 10:30~12:00

アートセラピー体験 in プチホール

 

心の栄養学〜Are you hungry?

講師 / 芸術療法士 丹治 揚子(たんじようこ)

 

今回で5回目、毎年人気のワークです。

体に栄養が必要なように、心にも栄養が必要です。私たちは食べることを忘れなくても、心に食べ物をあげることは忘れがち。今年のテーマカラー、グリーンは愛情、成長、癒しと深く関係ある色として、古代より使われてきました。

今、心の栄養は足りてますか?心はお腹すいていませんか?心の栄養とはなんでしょう?心の空腹はどうしたら満たされるのでしょう?「私」の心は何を求めているのか?TA心理学とアートセラピーを使って心の栄養学、そして心と身体の関係を一緒に学び、心を愛情と癒しで満たしていくワークショップです。

 

プロフィール

米ノートルダム大学大学院心理学部芸術療法科 修了。ヒューストン近代美術館グラッセルスクールで油絵科修了。サンフランシスコ・ファミリーカウンセリングルームで研修を重ねた後、プレスクールや老人精神病院で研修。帰国後、中学・高校にて非常勤講師。結婚を機に再度渡米し、ヒューストンM.D. Anderson Cancer Centerホスピス にて研修。帰国後、現在までに小児科、保育園、幼稚園などでアートセラピーと交流分析心理学を使ったカウンセリングを提供。Yoga Vine 主宰。

アートセラピーHP
http://yokotanji.wix.com/art-therapy 
ヨガHP
http://vine-art.com/